FC2ブログ

「自然の宝庫・淡路島で感動体験をしよう!」開催報告

「自然の宝庫・淡路島で感動体験をしよう!」開催報告
去る10月20日~21日に25名の参加者でツアー企画を開催しました。少人数ではありましたが、天候に恵まれ、秋を満喫する体験をたっぷりと楽しみました。一日目は、まずは収穫体験からスタート。真っ白に弾けたコットンボールの摘み取りです。
綿摘み

「綿が畑にイッパイ咲いてるなんて不思議~」
「ふわふわで気持ちいい~」


大人も子どもも夢中になって袋が一杯になるほど摘み取りましたよ♪
おまけ企画で芋ほりもしちゃいました!
芋掘り

「うわー大きい!!かぼちゃみたい」お気に入りのサツマイモ君を手に記念写真を撮りました。今年のサツマイモは豊作(*^_^*)
こんなに掘れたよ!

11月も芋ほりイベントやりますよ~11月17日(土)・24日(土)で参加者募集中!!
栽培中の野菜たちも見て回りました。それぞれ葉っぱの形が違います。何の野菜か分かるかな???
にんにく、かぶら、大根、ほうれんそう、水菜、春菊、ターサイ、キャベツ、白菜・・・あらあら春に掘り取ったジャガイモが土の中に残っていて、それが芽を出し大きくなってましたよ!(^^)! 季節はずれでもちゃんとジャガイモができるのかしら???~
12月16日(日)『冬野菜の収穫祭』企画予定です。お楽しみに~
ゴーヤもナント熟して黄色くなってました。中を開くと真っ赤な種が入ってる。にが~いゴーヤだけど、種は甘い!!とっても不思議な味を体験しましたよ♪

約1時間の畑作業の後、コットンボールとサツマイモのお土産を乗せて、宿泊施設のエトワール生石へ移動。
大きな双眼鏡で紀淡海峡を眺めるシップウォッチィングを楽しみました。
秋の夕暮れ時は、摘み取ったコットンボールで糸紡ぎに挑戦しました。
糸つむぎに挑戦

夕食後は、ナイトウォーキングと天体観察です。この日は夜の気温がぐんと下がり寒い!震えながら真っ暗な里山を登りはじめる・・・真っ暗だったはずが、月の明かりで道が見える!歩いていると体が温かくなってきた・・・15分ほど歩くと和歌山の夜景が見える場所に到着。星空はどうかしら?ちょっと雲がかかって見えにくい。
でも『アンドロメダ大星雲』を観ることができ感激~
月はどうかしら?バッチリ『クレーター』まで観ることができて大感激~「図鑑でしかみたことのない月のクレーターをこの目で今、実際に見てるなんてとっても不思議な気持ちね~」
星空観察もしたよ!

星団や月の残影を目に残しながらゆっくりとお湯に浸かって温まり、一日目が無事に終了しました(-_-)zzz

二日目は、渡し舟に乗り、無人島の『成ヶ島』へ。「成ヶ島を美しくする会」のメンバー3名のガイドで自然観察や展望を楽しみました。
干潟では、ヤドカリ、イソガ二、カイメンなどの生き物観察ができました。
干潟の観察

ガイドの生島さんは生き物博士で「これは何??」という子ども達の疑問に丁寧に説明をして下さいました。
石ころアートや流木アートにも挑戦し、思い出の品として持ち帰りました。「成ヶ島は四季折々で多様な自然が楽しめる宝島。また来て下さいね!!」

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ