FC2ブログ

「落花生収穫体験&焼き芋大会」開催報告

本日、3家族11名の参加で、あわじFANクラブの交流拠点施設「宙‐おおぞら‐」のリニューアル中の庭で開催しました。

これまでは綿が植わっていた畑が
s-B畑3

この通りガーデンに生まれ変わっています
s-秋の庭6

『四季の花と果実の薗』というテーマで着々と仕上がっています。
植えてある木は少しずつこのブログで紹介していきますのでお楽しみに

天気予報では昨日に引き続きマークだったのですが、
なんと、昨日のうちに沢山降ってくれたおかげで朝から薄日がさすほど

庭のスイレンも咲きだしてくれました
s-秋の庭2


とっても珍しい落花生の掘り取り体験ですが
落花生はどんな風に育っているかご存知ですか?

花が咲いて、しぼむと花のもとにある子房柄が地面に向かってのびていき、
地面に突きささります。
暗い地面のなかで、子房柄の先がふくらんで大きくなり、さやができて、その中に新しい実ができます。

そうです!土の中に実るマメなんです。

みんなドキドキワクワクで掘っていきますよ。
s-落花生

お父さんも参加して、ホラ出てきた出てきた!
s-落花生2

ひと株でこんなに豆が付いていてスタッフもビックリ
s-落花生1

みんなも上手に掘れましたよ。
s-落花生3

落花生は濃いめの塩加減で茹で上げます。釜戸にみんな興味津々・・・
s-落花生5

お芋はこの陶器の壺に炭をいれ石焼き芋に
s-焼き芋陶器

わ~い!できたよ~~
s-落花生6

お芋の色の美しいこと! 慌てて食べると熱いよ
s-落花生7

サツマイモは家でふかし芋にするのとは格段の差があり、ホクホクであま~い。
落花生は、普段食べるピーナツの味ではなく、まさしく豆だったんだ!

食べ終わる頃になると雨がポツリポツリ・・・
交流の時間は残念ながらゆっくりとはもてませんでしたが
家族ごとにあの大きな落花生のひと株をお持ち帰りいただき解散となりました。

大阪から2家族が参加されていて、近くにある平岡農園のレモン狩りにも行かれたようですよ・・・

みんなが帰った後にスイレンを見ると、花が萎んでいるではありませんか
s-秋の庭8

スイレンて夕方になると眠るから睡蓮なんだね。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ