FC2ブログ

親子料理教室 「手作りみそ&割り干し大根をつくろう!」

親子料理教室 「手作りみそ&割り干し大根をつくろう!」
2月1日(日)緑市民センターで8家族の参加で開催しました。
8家族のうち、2家族が島外からの参加で、神戸市と尼崎市から家族揃って淡路島にお越しになりました。
割り干し大根作りに使う大根は、FANクラブ農園で昨年9月に種まきしたもので、神戸から参加のご家族は、その時の参加者です。自分で植えた大根を割り干しにし、我が家に吊るすなんて、子どもさんにとっては嬉しい体験ですよね。
IMGP1089.jpg
IMGP1088.jpg
大きな大根を8つ足に切って紐で吊るすだけ。1ヶ月も乾燥させれば出来上がり!煮物や酢の物、醤油漬けにすると、普通の切り干し大根よりも甘くて歯ごたえがありGoo~♪ 
また、乾いた大根の葉は、袋に入れてお風呂に浮かべると、発汗作用があり体が温まります。
みそ作りの大豆は、北海道産の「とよまさり」。普通の大豆より糖質、たんぱく質の含有量が多く、脂肪は少なめで、みそ作りに適した品種です。軟らかく煮た豆を一粒、味見してみると…とっても甘くて、おやつにしたいほど! 米麹は、地元生産者「かわばたみそ」で購入。昔懐かしい“みそくり機”もお借りしました。
IMGP1092.jpg
IMGP1093.jpg
塩切り麹や、みそくりの作業は、子どもさんに大好評で、『“あのね帳”に書くんだ!』と大喜びでした。
IMGP1096.jpg
経済大不況の世の中で、保存食がブームになっているとか・・・賢い生活者は、目先の欲ではなく「ロングレンジ思考」という、少し割高で手間がかかっても、家族の健康を中長期的に考えるようになってきているようです。その手間もこんなに楽しめるんだから、保存食作りは、エンターテイメントかな?!(^_-)-☆
料理教室のあとは、おまけのプログラムとして、FANクラブ農園に移動して、じゃがいもの植え付けをしました。種芋は、先週に開催したツアー参加者が下準備してくれたもので、品種はメークインとレッドルビーです。
IMGP1097.jpg
IMGP1098.jpg

これまた、お子さんも大人も楽しそう! 順調に育てば、6月頃に収穫できます。収穫体験にも、どうぞお越し下さいね♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ