手打ちうどん教室を開催しました

11月27日、緑市民センターで手打ちうどん教室を開催しました。
北海道産小麦粉と、塩、水だけがうどんの原材料です。
3つの原材料の分量を正確に測ることがポイント!

今日は500gの小麦粉に、225㏄の水、25gの塩。
初めに塩水を作ります。濃度10%の塩水は鹹いというより苦いくらい。
小麦粉に塩水を加え、まとめていきます。

IMGP0490a.jpg

しっとりとまとまれば、丈夫なポリ袋に入れて15分ほど踏みます。

IMGP0495a.jpg

踏み終わったら、丸くまとめて袋に入れ、1時間ほど熟成させます。
その間に、つゆを作ります。
前日から24時間、昆布と煮干しを水出しした出汁(昆布と煮干しは引き上げて)を沸かし、わいてきたらたっぷりの鰹節を入れます。
鰹節を付近で漉して、砂糖、みりん、醬油を加え、味見をしながらつけつゆを調えます。

熟成が終わった麺玉を打ち粉を振ったテーブルに乗せ、伸していきます。




IMGP0498a.jpg

適度な薄さにまで伸ばせたら、打ち粉を振って麺切り包丁で切っていきます。



IMGP0506a.jpg

たっぷりの沸騰した湯で約15分ゆがいて、流水でよく洗い、できあがり!
ねぎ、しょうが、胡麻を薬味に、新たに沸かした湯にうどんを浮かべて、釜揚げうどんで美味しくいただきました。


IMGP0514a.jpg

IMGP0515a.jpg

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!
スポンサーサイト

「2016 淡路島ブランド゛玉ねぎ゛オーナー制」参加者募集!

淡路島といえば玉ねぎ! 美味しさは日本一ですよー!!

オーナー制では、秋の苗植えつけと春の収穫体験が出来ます。

自分で植えて収穫した玉ねぎを 毎日の食卓で食べる喜びを実感しましょう(^o^)/

家族の会話が弾むこと間違いなし!!

栽培管理は農家さんに任せるので安心です。

品種は保存ができるアンサー(中手)。

*必須条件として、指定の収穫日にご参加出来る方に限ります*

s-玉ねぎオーナー


今回お世話になる農家さんは、
「日本一おいしい淡路島たまねぎ」を作りたいと神戸から移住した青年が経営する淡路島希望食品有限会社(2525ファーム)さんです!

4年目にして、正社員1名・アルバイト2名を雇うまでに成長しています!!
(関連記事は こちら

s-252525-thumbnail2.jpg

田んぼの場所は、淡路島玉ねぎ特産地である三原平野。

若き生産者と交流しながら自分の玉ねぎを作ってみませんか??

「2016 淡路島ブランド゛玉ねぎ゛オーナー制」/苗の植え付け

日時:2016年12月10日(土)13:30~14:30

場所:2525ファーム(南あわじ市神代地頭方1225)

費用:一区画(100玉)5000円

持物:軍手(ゴム手袋・ビニール手袋など)

*収穫予定日 2017年5月20日(土)・21(日)

申込・問合せ:NPO法人あわじFANクラブ  
TEL:携帯電話(担当:赤松)080-5339-1378
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

「国産小麦で手打ちうどんを作ろう!」参加者募集!!

国産のうどんに最も適した小麦粉を使い、手打ちうどんに挑戦。
釜揚げうどんで食べましょう。
つゆも、しっかりと天然素材で出汁を引いて作ります。
薩摩亀節をその場で削り、追い鰹として使い、香り高いつゆを味わいましょう。

s-IMGP9071.jpg

お子さんから大人の方までご参加いただけます。
1セット約4人分。食べきれない分は茹でずに生麺でお持ち帰りOK。


麺棒で伸ばすのはコツをつかめば、お子さんでも上手にできます。

IMGP1990a.jpg

本格的な麺きり包丁を使う体験もしてみましょう!

s-うどん16

鰹節は、削り箱を使って、その場で参加者に削ってもらいます!

s-うどん教室2

*市販のお出汁や、削り節パックとの味比べもします*
ちょっと手間をかけることで、どれだけ美味しくなるか、コスト的にはどうなのか、実際に見て食べて考えましょう。

この機会に食べ物のこと、一緒に学びませんか?
お一人でも、ご家族でも、仲良しさんとでも・・・
気軽にご参加下さ~い!!

日時:2016年11月27(日)10:00~13:30
場所:緑市民センター(南あわじ市広田広田1057-1)
参加費:1セット3000円
持ち物:エプロン、三角巾(バンダナ)、タオル
定員:8セット
*ご希望の日をお選び下さい*
≪申込・問合せ≫
NPO法人あわじFANクラブ 
TEL:080-5339-1378(赤松)
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp



リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ