自然素材のクリスマスリースを作ろう!

そろそろクリスマス準備をはじめましょう~
淡路島の里山の恵みを使ったオリジナルリースを創りませんか?
場所は、お洒落古民家カフェ!
きっとホッコリとした素敵なひとときになることでしょう(^^♪

14643113_1239463426115405_1951668052_n.jpg

全てが天然素材で、自然の優しさが心に響くリース。
講師の指導の下、それぞれのセンスを生かした作品に仕上げます。
サイズは長径約25cmなので、見栄えがしますよ~~

14793988_1239463659448715_423422557_n.jpg

オリジナルリースで今年のクリスマスは決まり!!
八十八屋オリジナルケーキセットを食べながらの交流も楽しみましょ(*^^)v

日 時:2016年11月20日(日)15:30~17:00
場 所:農cafe八十八屋(洲本市中川原町中川原92‐1)
参加費:一人2000円(ケーキセット付き)
定 員:8名
講 師:ナチュラルアーティスト梨花(リーファ)
問合せ&申し込み先:
TEL:080-5339-1378
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp


スポンサーサイト

ひょうご田舎暮らしセミナーが開催されました

10月15日(土)午後1時半から、HDC神戸でひょうご田舎暮らしセミナー ~移住者から学ぶ兵庫の田舎暮らし~ が開催され、私たちあわじFANクラブから「あわじ暮らし総合相談窓口」の相談員2名が参加しました。

といっても、当NPOの赤松専務理事は、単なる参加ではなく、第1部の「田舎暮らし入門講座」の講師として招かれたのです。
このところ、様々なセミナーなどで講師を務めていることもあり、内容も整理され、持ち時間を大幅にオーバーすることもなく、かつ言いたいこと(言わなければならないこと)はきちんと話しました。

DSCN5950.jpg

第2部 先輩移住者が語る「ひょうごの田舎暮らし」では、丹波市に移住された出町慎さん、多可町に移住された小椋聡さん、朋子さんご夫妻がお話をされました。

DSCN5953.jpg

DSCN5956.jpg

そして第3部で、田舎暮らし個別相談会。淡路島がとても人気で、真剣に移住の相談がありました。

DSCN5959.jpg

DSCN5960.jpg

私たちがお相手させていただいたKさんご夫妻は、この月末に企画している体験イベントへの参加をお約束くださってお帰りになりました。
淡路島で、希望に満ちた新たな生活が始まることを心からお祈りします。その実現に向けて、私たちも可能な限りアドバイスをさせていただきます。
リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ