楽しかったよ!「味噌つくり」

時おり小雪が舞う寒~い、1月18日(日)にお味噌を作りました

まずは、30時間も水に浸しておいた国産大豆を大きな鍋で茹で上げます。

一晩浸水しておいただけだと中々軟らかくならないのですが、
今回は、十分すぎるほど水を含んでいたので、約2時間もすると指で潰れるくらいに

s-味噌4


参加者の皆さんは、塩麹を作るところから始めました

地元の味噌屋さんで買ってきた米麹と、ミネラル分を含んだ粗塩を使いましたよ

s-みそ8


茹で上がった大豆を味噌くり機で潰すのが、一番のお楽しみです

s-みそ6


湯気が舞い上がる中、交替でミンチ状に~~

s-みそ5


ミンチ肉のようになった熱々の大豆と塩麹を混ぜ合わせます。

お母さん、お父さんと一緒に作るの楽しいね

s-みそ10


s-みそ7



今回使用した大豆は「とよまさり」という品種。
糖質が多く、脂肪分が少ないので、味噌に最適なのです。
茹でただけでも、とても美味しい豆でしたよ

よ~く混ぜ合わせた後は、アルコールで消毒した容器に詰めます。
空気の空間が残っているとそこからカビが生えるので要注意!
しっかりと押さえながら詰め込み、表面もアルコール消毒。
さらにラップで覆い、蓋をして出来上がり

それぞれ家庭に持ち帰り、じっくりと熟成させます。
不思議なことですが、酵母や常在菌は、各家庭で違います。

まさしく『手前味噌』となるわけなのです


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ