「泥んこ田んぼで田植えを体験・豚汁も一緒につくろう」参加者募集!

毎年恒例で、大好評の泥んこ田植え体験!
今年もやります!!

日 時:6月23日(日)13:00~16:00

募集対象:未就学児(4~5歳)・小学生(1~6年)・保護者
定 員:30人
参加費:500円
場 所:南あわじ市広田中筋「六石園」圃場
指導者:「六石園」代表:井本丞さん

田植えチラシ2

田植えチラシ3

内 容:
◎農家のおじさんの指導を受けながら、昔懐かしい田植え定規を使って手植えをします。
◎5感をフルに活用して、どろんこ田んぼの面白さを体感しよう!
◎田んぼの中には、アメンボやカブトエビなどの生き物がいるかも!?観察してみよう!
◎機械を使っての植え付けも見学します。
◎田植えが終わったら、野外で簡易かまどに薪を燃やし、豚汁を一緒に作って食べるよ!

独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成事業」
後援:洲本市 洲本市教育委員会

≪イベントへの申込方法≫
電話か、下記必要事項を記入の上、FAX・Eメールでお申込下さい。
①参加者全員のお名前と年齢 (イベント保険加入に必要)
②連絡先住所 ③連絡先TEL&Fax&メールアドレス(できれば携帯番号も)
FAX:0799-25-8068 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp
携帯電話(担当:赤松)080-5339-1378
*開催場所等の詳細な情報は、お申し込みいただいた方に別途お知らせします*

【個人情報の取り扱いについて】
収集する個人情報は本事業に関すること以外に利用いたしません。
開催時に撮影した写真は、ホームページ等にて報告・PR活動に利用させていただくことがあります。

スポンサーサイト

MY梅干しを作ろう!

日本の伝統的な保存食である“梅干し”
一度手作りを体験するとその美味しさに魅了され、毎年自分で漬けたくなること間違いなし!
2回連続講座で初回は、塩漬けをします。

近年販売されている梅干は、あまりに塩分が低すぎ、カビが生えたり、冷蔵庫に入れないと腐ったりするものも見受けられます。今回仕込む梅干は、昔ながらの梅干です。

080615b.jpg

約2週間置いて、2回目は根の付いたシソの葉を下処理するところから教えて本漬けとなります。

IMGP9210_s.jpg

日時:
1回目―6月9日(日)10時~11時
2回目―6月22日(土)10時~11時
場所:緑市民センター(南あわじ市広田広田1057−1 0799-44-3008)
参加費:一家族3000円(約2kgの梅干し) 定員:10家族
申込・問合せ先:NPO法人あわじFANクラブ

TEL:080-5339-1378 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp
または左の<参加申込、問合せはこちらから>フォームに、イベント名、参加者全員のお名前、メールアドレス、電話番号を記入の上、お送りください。

*写真は過去に開催した際のものです。
リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ