堺市立安井小学校農業体験

10月22日(金)、堺市立安井小学校の4,5年生59名が来訪、農業体験をされました。

午前中は、南あわじ市広田の井本丞さんが育てられたサツマイモの収穫を行ないました。

開校式で井本さんのお話
IMGP2710a.jpg

ツルを鎌で切るところからはじめ、黒マルチをみんなではがしました。
IMGP2713a.jpg

大きな立派なお芋がゴロゴロと出てきます。
IMGP2717a.jpg

みんな掘ったお芋をお土産に持ち帰りました。

午後は小林農園さんのハウスでリーフレタスの定植を体験。
IMGP2720a.jpg

たくさん苗を植えつけましたよ。
大きく育ったら小林さんが学校に送ってくださるそうです。

最後に閉校式で小林さんにお礼の言葉。
IMGP2726a.jpg

植えつけたリーフレタスです。生長の様子を適時UPしていきますね。
IMGP2723a.jpg

安井小学校のホームページにも様子がUPされています こちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト

東山田小学校のレタス

10月20日、植えつけて1週間ほどでこんなに大きくなりました。

東山田小学校のレタス

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

ほんまもんの“ビニールハウス”がレストラン!?

なんと、農家の正真正銘のビニールハウス。
いつもは小林農園の育苗ハウスとして使っているのを、
農業体験に来た方には、特別に“農家レストラン”に早変わり!

s-千代短10DSCN1847 (2)

農業用コンテナにコンパネ板でテーブル設営。
座っているのは、なんとビニールシートの上ですよ!
テーブルフラワーは、
秋の田んぼの女王「曼珠沙華」(彼岸花)
サンスクリット語では“天上の花”という意味です。

s-千代短6DSCN1839

IMGP2472a.jpg


メニューは、淡路特産の玉ねぎをたっぷり使い
シェフが3日間も心を込めて煮込み
さらに熟成までさせた
“淡路島カレー”
とびきりの美味しさにお変わり続出!!


本日は、大阪の千代田短期大学生32名の農業体験でした。
観光農園ではなく、ほんまもんの“芋ほり”
大学の授業よりも真剣な表情?!

s-千代短2DSCN1831


大きな芋がザックザックで、この笑顔!

s-千代短1DSCN1828


素晴らしい秋晴れの空に草をバックに芋と一緒にVサイン!!
 
s-千代短5DSCN1836


四季折々の農業体験と農家レストランご希望の団体様は
ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

東山田小学校農業体験

10月14日(木)、大阪府吹田市立東山田小学校5年生170名が、洲本市五色町で農業体験を行いました。

観光バス4台で来訪。
午前中は都志の田んぼで稲刈りです。

IMGP2594a.jpg

鎌を持つのも初めてという子もいて、スタッフも気を使いました。

IMGP2597a.jpg

前々日にかなり強い雨が降ったので、田んぼはぬかるんでいて大変でした。
コンバインでの稲刈りの見学、またコンバインの仕組も教わりました。

IMGP2600a.jpg

稲株を刈り取り、脱穀してわらを刻むところまで全部やってくれるんですよ。そして籾の入ったタンクがいっぱいになるとブザーが鳴って知らせてくれます。
いっぱいになった籾は軽トラックに移します。

IMGP2604a.jpg

みんなで刈り取った稲束を運びました。

ウェルネスパーク五色の芝生の上でお弁当を食べ、午後はレタスの定植をしました。

IMGP2609a.jpg

田んぼがとてもぬかるんでいて、靴もズボンもドロドロになってしまいました。
でも、用意した畝全部に苗を植えてしまうことができ、農家のおじさんも喜んでいましたよ。

お天気にどうしても左右される農業現場のタイヘンさを少しでも実感してもらえたら、うれしく思います。

当日植えたレタスの苗です。

IMGP2610a.jpg

今後、生長過程を随時UPしていきますので、みんなが植えたレタスの育ち具合を楽しみにしてくださいね。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

千里たけみ小学校農業体験

10月8日(金)、大阪府吹田市立千里たけみ小学校4年生の33人の農業体験を受け入れました。

午前中はFAN農園でサツマイモ掘り。

まずはイモの蔓を刈るところから。
IMGP2552a.jpg

そして一所懸命に掘ります。
IMGP2555a.jpg

予定には入っていませんでしたが、同じくFAN農園のコットンを摘み取る体験もしていただきました。
アメリカコットンと茶綿を摘み、さらにお土産としてコットンボールと栽培メモをプレゼント。
IMGP2556a.jpg

稲刈りの終わった田んぼでお弁当を食べ、午後は白菜の定植。
まず、農家の小林さんから諸注意を聞き、
IMGP2562a.jpg

小さなプラグ苗を植えて行きます。
IMGP2564a.jpg

作業終了後、先生も一緒に記念写真! ハイッ チーズ!
IMGP2569a.jpg

今後、白菜の生長ぶりを順次UPしていきますね。
千里たけみ小学校の皆さん、ぜひ自分たちの植えた白菜が、どんな風に育っていくのか、見てくださいね。
IMGP2566a.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

稲刈りをしました!

3日(日)10時から、6月にみんなで手植えした田んぼの稲刈りをしました。
植えた品種はヒカリ新世紀(ひかりしんせいき)
稈長が短かく、また胴割れ、白濁米になりにくい特性があり、今年のような猛暑に向いている品種だと思います。

ヒカリ新世紀について こちら

今日は、10時30分頃に、淡路島には大雨・洪水・雷注意報が発令されるという最悪のお天気でした。
集合したときはポツリポツリ程度でしたが、すぐに本降り!

まずはハウスの中で、自己紹介をかねてご挨拶。

IMGP2507a.jpg

その雨の中、お天気が回復したときにコンバインによる機械刈りがしやすいよう、田んぼの4隅と端っこ1列をなんとか刈り取ることができました。


田植えにも来られたHAさん
IMGP2512a.jpg

大阪から今回初参加のHIさんご夫妻。
IMGP2513a.jpg

田植えも頑張ったK君
IMGP2514a.jpg

ボクも田植え頑張ったよ!A君
IMGP2516a.jpg

かなりびしょ濡れになりましたが、最低限の目標を達し、稲刈りは終了。
HIさんご夫妻は、せっかく大阪から農業体験に来たんだから…と、小林さんのイチゴハウスで、脇芽摘みを体験。
イチゴ栽培って、年中いろんな仕事があるんですよ。

IMGP2518a.jpg

K君のご家族は、『コンバインで稲刈りをするときに声をかけてください、K君に見せてやりたいので!』と嬉しい言葉を残して下さいました。

ザクザクって鎌で稲を刈る感触、たのしんでもらえたかな?


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ
リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ