サツマイモ掘り&スィーツ教室

FAN農園でサツマイモ(鳴門金時)を収穫、さらにお芋を使ったスィーツも作ります。

とき:11月8日(日)14:00~17:00
ところ:南あわじ市広田・FAN農園、緑市民センター 
集合場所:洲本インター前ローソン駐車場(全車移動)
持ち物:帽子、タオル、飲み物、エプロン
定員:30人
参加費:一人1,500円(幼児1,000円)
内 容:
*FAN農園で鳴門金時イモを収穫(参加費お支払いの方は1kg持ち帰り)
*農園で焼き芋作りにも挑戦してみましょう♪
*収穫したイモで、料理教室もしますよ。
  親子で“こねこね”して『スィートポテトdeおやき』を作ります
左フレームの<参加申込、問合せはこちらから >フォームに、参加者全員のお名前、年齢、お電話、「芋掘り参加希望」と記入の上送信してください。
IMGP9876a.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト

鮎屋川源流ハイキング&コットンボール摘み

【開催報告】鮎屋川源流ハイキング&コットンボール摘み
10月18日(日)午後、鮎屋川上流の大城池えん堤に車を止め、11名でハイキングのスタート。
IMGP9851.jpg
途中、紫色に熟れたムベの実を高枝鋏で採り、落ちている栗の実を拾いながら、森林浴を楽しみました。
IMGP9857.jpg

ひと汗かいたところで、川原で小休止。
IMGP9852.jpg
石をどけてサワガニやエビを採りました。
採れたサワガニ、エビは持参したコンロで素揚げにします。
IMGP9854.jpg
はじめは恐る恐る口にした子どもたちも、サクサクとした味を楽しみました。
また、ムベの皮もてんぷらにしました。
甘くってなかなか好評でしたよ。
もちろんムベの実も食べました。種を出すのが面倒だけど、自然な甘さが素敵でした。
IMGP9855.jpg
参加者で大城池の湖面を背景に記念写真
IMGP9861.jpg
淡路島随一の滝・鮎屋の滝を見て、
IMGP9867.jpg
FAN農園でコットンボールを摘み取って解散しました。
洲本にお住まいの方も、こんな源流まで歩くのは初めての方が多く、たっぷりと自然を満喫したひと時をすごしました。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

柿収穫体験と干し柿作り

秋の里の彩り、柿を高枝鋏を使って収穫し、干し柿を作ります。
作った干し柿(10個)は持ち帰って、自宅で干し上げてください。

とき:11月1日(日)午後2時~4時
ところ:小林農園(南あわじ市広田中筋)
定員:10人
参加費:1000円
※申し込まれた方に別途集合場所など連絡します。
B4B3A4B7B3C1.jpg
写真はイメージです

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

田んぼの学校 第2弾

10月17日(土)、大阪のパドマ幼稚園蓮塾の41名が来られ、JA全中の「ふれあい田んぼ教室」を開催しました。

パドマ幼稚園のHP

開校式で挨拶、スタッフ紹介、諸注意の後、田んぼへ移動。

田んぼで改めて鎌の使い方、結束の仕方などを教え、
IMGP9811.jpg
稲刈り開始!
IMGP9817.jpg
わらを使っての結束はなかなか難しい…
IMGP9820.jpg
そしてはざかけ、子どもたちには少し高いようです。
IMGP9824.jpg
およそ1時間あまり刈った後、コンバインでの収穫の見学
IMGP9841.jpg
お昼ごはんはFANクラブ特製のおにぎりと豚汁。大勢がおかわりをして完食!
午後は精米体験。
まずはすり鉢とボールを使って籾摺り
IMGP9843.jpg
息を吹きかけて外れたもみを飛ばします。フーッ!
IMGP9844.jpg
玄米になったら、ビンに入れて棒で搗いて糠を落とします。3000~5000回も搗かないと… フ~ッ
IMGP9846.jpg
精米体験が終わったら餅つきです。
IMGP9847.jpg

IMGP9850.jpg
きなこ、砂糖醤油、大根おろしでいただきました。
みんな怪我もなく、楽しく終了!

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

田んぼの学校

昨日16日、JA全中主催・「田んぼの学校」事業として、大阪府吹田市立津雲台小学校4年生の児童41名が稲刈り体験に南あわじ市広田の小林農園を訪れました。

この学年は昨年も来られ、たまねぎの定植とレタス・サニーレタスの収穫体験をしました。2年続けての来訪で、子どもたちも懐かしそうにあたりの風景を眺めていました。

開校式の後、ほ場に移動。スタッフによる鎌の使い方、結束の仕方などの実演を見、諸注意を聞いた後、早速、稲を刈り始めました。
IMGP9767.jpg
なかなかうまく刈れない子、カエルやザリガニ取りの方に関心が向かう子、結束した稲束がバラバラになってしまう子などもいましたが、1時間ほど楽しく稲と格闘しました。

次に、コンバインによる稲刈りの様子を見学。初めて見る子がほとんどで、興味深く見学していました。
IMGP9780.jpg

他の作物の様子も見学。ブロッコリー、コットン、白菜、大豆などが栽培されているほ場を見、ツリガネニンジンやツユクサ、ミゾソバなどの野草の名前も覚えました。
鹿による獣害よけにネットに髪の毛を詰めて吊るしてあるのにはみんな驚いた様子でしたよ。

お弁当を食べた後、精米体験。
割り箸を使って脱穀の原理を学び、すり鉢とボールで籾摺り。力まかせにこすって米が砕けてしまった班もありました。
IMGP9789.jpg
そして、ビンに玄米を入れ、棒で突いて精米する体験。3000~5000回も突かないと白くならないことに驚きの声。
IMGP9785.jpg

刈り取りから脱穀、籾摺り、精米と、収穫から口に入るまでの工程を体験したことで、お米に対する思いも大きく変化したのではないでしょうか。

稲刈りした田んぼの地図


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

「鮎屋川源流ハイキング」参加者募集中!

「鮎屋川源流ハイキング」参加者募集中!
さわやかな秋の一日、滝を眺め、山歩きや川遊びを楽しみませんか?
10月18日(日)13:00~16:30 雨天中止
場所:洲本市鮎屋付近  
集合場所:洲本インター前ローソン駐車場(全車移動します)
参加費:1人1000円、幼児500円 
定員:20名 
持ち物:帽子、タオル、飲み物 
内容:
 *淡路島屈指の鮎屋の滝~鮎屋川ダム~大乗池上流までハイキング(片道約30分)
 *アケビやムベの実を探してみよう!上流の川原ではサワガニや川魚も見つけよう!
今年はアケビが豊作だよ
IMGP9564.jpg
この白い部分を食べます。上品な甘さだよ
IMGP9562.jpg
川原の石をどけるとカニや小魚がいっぱいいるよ
IMGP9566.jpg

 *収穫物はてんぷらにして食べてみるよ。
 *おやつは、手作りパン(ベーグル)を用意してます。
 *プレゼント付き
 (今年収穫したばかりの、ふわふわのコットンボールで、白い綿花と珍しい茶綿を1個ずつ)

≪洲本ほんもの体験促進事業≫ NPO法人あわじFANクラブ主催
洲本市、洲本市教育委員会後援
参加申し込みは左フレームの<参加申込、問合せはこちらから >の件名欄に「鮎屋川源流ハイキング参加申し込み」、本文欄に参加者全員のお名前、お電話をご記入の上、<確認>→<送信>をクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

「“おうちカフェ”のススメ」 大好評でした。

「“おうちカフェ”のススメ」 大好評でした。
10月7日、南あわじ市緑市民センターで“おうちカフェ”のススメを10名の参加で開催。

講師は汽淹珈琲【陸式】店主の延原直樹さんとパートナーがアシスト。

コーヒーを淹れるのはプロですが、講師を務めるのは初めてとあって、やや緊張気味のスタートでした。

自己紹介の後、かぼちゃと豆乳のシフォン作りをスタート。

皆さん、ベテラン揃いで手際よく作業は進みました。オーブンで加熱し始めたところで小休止。

再開後、コーヒーの淹れ方講座の始まり。豆の種類、産地ごとの味の違いなど延原さんお手製のリーフレットに沿って丁寧に説明され、いよいよ実演。
IMGP9724.jpg

IMGP9727.jpg
みんなでコーヒー豆による味の違いを確かめました。

そしてそれぞれでコーヒーを実際に淹れました。
IMGP9731.jpg

また、美味しい紅茶のいれ方も教えてもらいました。

そうこうしているうちにシフォンケーキも上手に焼きあがり、
IMGP9736.jpg
美味しいコーヒー、紅茶とシフォンをいただきながら、楽しいひと時を過ごしました。

皆さんから感想文をいただきましたが、なんと!評価は全員が100点満点!
これまで数々のイベントを行ってきましたが、こんな評価は初めてです。
若い二人のセンスと活躍をみんな高く評価してくださったのだと思います。
ありがとうございました。

なお、10月12日(月)、10月26日(月)にも午後1時から同じ会場で開催します。まだ定員に余裕があります。
ぜひご参加ください。
参加申し込みは左フレームの<参加申込、問合せはこちらから >の件名欄に○日のおうちカフェのすすめ申し込み、本文欄に参加者全員のお名前、お電話をご記入の上、<確認>→<送信>をクリックしてください。


感想文は4行下の<more...>をクリックすると開きます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

more...

稲刈りをしました

稲刈りをしました
10月4日午後から、6家族の参加でFANクラブ恒例の稲刈りをしました。

今年は稔り具合の関係で、みんなで田植えをした稲ではなく、その1週間後に田植えをした10a(1反)ほどの田を刈りました。

コンバインでの刈り取りがスムーズにできるよう、田の隅を2m四方ほどと畝の際の1~2列の稲株を手で刈り取ります。
IMGP9675.jpg

小学校1年生のときから毎年FANクラブの稲作体験に参加、もう6年生になりました。鎌の使い方もすっかりベテランですよ。
IMGP9679.jpg

IMGP9704.jpg

その後はコンバインでの刈り取り。小林さんのアシストで、子どもたちみんなコンバインに乗せてもらいましたよ。
IMGP9684.jpg

IMGP9689.jpg

そして手刈りした稲をコンバインで脱穀します。手をはさまないように注意!
IMGP9696.jpg

IMGP9708.jpg

事故なく、無事に稲刈りが終了。小林さんからお話しをうかがい、希望される方は1週間前に刈った自分たちで植えた田の新米・キヌヒカリを買い求めて帰られました。
IMGP9700.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ

望遠鏡作り&秋の星空観察会を開催しました

【開催報告】望遠鏡作り&秋の星空観察会
9月26日午後6時半、千草公民館に11家族25人が集まり、手作り天体望遠鏡キットの製作を行いました。
はじめにパワーポイントを使って「望遠鏡の選び方」の話しを講師から聞いた後、みんなで望遠鏡作りに挑戦!
およそ20分ほどでみんな完成!

車を乗り合わせて柏原山山頂近くの駐車場へ移動。ふもとの田んぼにはたくさんの鹿がいましたよ。

山道を走っているときは雲が多くて心配しましたが、駐車場で望遠鏡を組み立てている間に雲が切れ始め、南天には月齢7.5ほどの上弦少し前の月がぽっかり。
みんな手作り望遠鏡をのぞいていました。

そうこうしている間に大きな望遠鏡も組み上がり、まずは月に向けます。
『オーッ!クレーターがはっきり見える!』 みんなから感激の声が上がります。
IMGP8907b.jpg
写真は当日、接眼レンズにコンパクトデジカメを押し付けて写したものです。こんな風に見えていましたよ!

次は月の東に輝く木星に。明るい楕円の木星の両側にガリレオ衛星が4つともはっきりと見えました。
IMGP8905.jpg

次はアンドロメダ大星雲。ボーっとした雲のような光の塊は小さな子にはちょっと難しかったようです。

最後に白鳥座β星・アルビレオ。白鳥座のくちばし部分に位置する2等星で、肉眼では一つの星ですが望遠鏡で見るとオレンジとグリーンのとっても色のコントラストが美しい2重星です。

すっかり夜も更けてきました。名残惜しいですが、そろそろ撤収。みんなそれぞれに思い出を作ってくれたかな?

にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へにほんブログ村 アウトドアブログへ
リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ