FC2ブログ

「甘くておいしい淡路島レタスの収穫&ラッピング体験、調理もあるよ♪」参加者募集!

みなさんこんにちは!
淡路島の特産物といえば玉ねぎをイメージする方が多いかもしれませんが、実はレタスも有名な特産物なのはご存知でしょうか!

11月~3月、 淡路島をはじめとして兵庫県南部で栽培されているレタスは、 全国4位の生産量を誇ります。
温暖な気候を生かし、冬の寒い時期にも出荷できるのが、淡路島の強みです。

レタスbusyuu


この″あわじ島レタス″は、甘みがあり、香りが良く、シャキシャキとした食感は✨超一級品✨だと言われています。

最近は台風が多く、レタスも例を見ないくらい価格が高騰するんじゃないか…!という状況にありますが、
今回の企画は「レタスの収穫&ラッピング体験」となっております(*^▽^*)
収穫だけでなく、ラッピングも体験できるなんて嬉しいですね!!

thumbnail_農業体験4


そして、獲れたての新鮮なレタスで
レタスしゃぶしゃぶレタスチャーハンをみんなで仲良く作って、
みんなで一緒にシャキシャキ感を味わいましょう♪

さらに、収穫したレタスはお一人様につき✨1個お持ち帰り✨頂けます!

ぜひぜひご参加お待ちしております!(≧▽≦)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「甘くておいしい淡路島レタスの収穫&ラッピング体験、調理もあるよ♪」
日時:2018年11月11日(日)10:00~13:00
場所:「小林農園」(南あわじ市広田中筋1078)
定員:15人 (小雨決行)
参加費:一人500円(4歳未満無料)
持ち物:軍手、タオル、エプロン
《申込・問合せ》
特定非営利活動法人あわじFANクラブ
TEL:携帯電話(担当:赤松)080-5339-1378
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

*ふるさとづくり青年隊事業の助成を受けて開催します*
スポンサーサイト

淡路島移住希望者&移住者の「里山交流パーティー」参加者募集!!

いよいよ実りの秋!そして味覚の秋でーす!!

毎年恒例で開催している"里山交流パーティ"
今回は、淡路島への移住を検討している方々と
既に移住して2年未満の方々を対象に行いますよ。

E9878CE5B1B1EFBC96-s-thumbnail2.jpg
(昨年開催の様子)

里山で田舎ならではの野外料理を楽しみながら色々な情報交換をしましょう。
移住を希望している方は、不安解消や情報収集に・・・
移住間もない方は、日頃の生活の疑問解消やお友だち作りに・・・

シニア世代と子育て世代のゲスト先輩移住者もお招きしますので
他では聞けない、本音トークをたっぷりとしちゃいましょう~~

アウトドアクッキングは、
・石釜で焼くピザ(参加者と一緒に作ります)
・釜戸で炊く炊き込みご飯
・ダッチオーブン料理
・島の新鮮野菜を使ったフレッシュサラダ

s-E9878CE5B1B1EFBC91EFBC99-thumbnail2.jpg

s-体験の風プレ3

s-限定里10


アウトドアクッキング初級編を里山管理人がレクチャー
≪里山の竹やぶから竹を切り出し、竹筒で炊き込みご飯を作る≫
ご希望の方に個別指導しちゃいますよ!

s-体験の風プレ1

s-体験の風プレ2


お子さんは、里山で思いっきり遊べます(^^♪
・ジャンボシャボン玉
・木のブランコ&ハンモック
・ツリーハウス…etc

s-限定里1

s-E9878CE5B1B1EFBC91EFBC95-thumbnail2.jpg

s-E9878CE5B1B1EFBC91EFBC92-thumbnail2.jpg

さらに!里山リースも作っちゃいます(*'▽')
こちらもご希望の方が、自然素材を使ってツルを丸めるところから始めます。

23313061_1483156438429129_4114510_o-s.jpg
(昨年の作品)

この里山にいると不思議と時間というものを忘れてしまう・・・
自然に溶け込んで、作って、食べて、遊んで、語らって
なんとも素敵な休日になるのであります(*^。^*)

田舎ぐらしをお考えのアナタ! ぜひご参加下さいませ!!

「淡路島移住希望者&移住者の「里山交流パーティー」
日 時:10月20日(土)11:00~15:00
場 所:アップフィールド(洲本市宇原1910)
参加費:大人1000円、子ども500円、3歳以下無料
対象者:淡路島への移住を検討している方
     淡路島に移住して2年未満の方
定 員:20人(定員になり次第締め切り)
* 飲み物は各自でご用意ください*
問合せ&申し込み:NPO法人あわじFANクラブ
 TEL:080‐5339-1378(赤松)
 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

「稲刈り&餅つき体験をしよう!」参加者募集!!

定員オーバーとなり
このイベント受付は締め切りました。
有難うございました!!


いよいよ実りの秋ですね(^^♪

黄金色に輝く稲、鎌を使って手がり体験をしますよ~
ザックザックと刈る音。
稲を握る感触。
たまらない快感なんです!

s-E7A8B2E58888E3828AEFBC92-thumbnail2.jpg


そして、みんなが大好きな"お餅つき"もやっちゃいます~~
稲刈りをしている傍で、餅米を蒸します。
杵と臼でつくのは、かわりばんこで体験しようね!

s-餅つき16

つきたてのお餅は、みんなで丸めて、その場で食べます。
ふわふわのもっちもっちだよ(*^^)v

大人も子どもも関係なし! みんなで秋を体感しましょう!

「稲刈り&餅つき体験をしよう!」(小雨決行)
日 時:2018年9月30日(日)10:00~12:00
場 所:「小林農園」(南あわじ市広田中筋1078)
定 員:20人
参加費:500円(4歳未満無料)
持ち物:軍手・帽子・タオル・飲み物(長袖・長ズボン・運動靴が基本)
*イベント傷害保険に加入のため、参加者全員の氏名・年齢をお知らせ下さい*
≪申込・問合せ≫
特定非営利活動法人あわじFANクラブ
TEL:携帯電話(担当:赤松)080-5339-1378
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp



「2018 ウミホタル採集観察&星空観望会」追加募集!秋もやります!!

こちらのイベントは定員に空きがあり
ただいま受付中です!!
お申込みお待ちしております(^O^)/


ことしも大好評で、7月・8月と開催した夏の恒例イベント。

あまりにも参加者のみなさんが、感動なさるので9月も追加開催決定!!

8月開催の様子は・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーー
小豆島に沈んでいく夕日をみんなで眺めてから、ウミホタルについての解説と、採集器具についてのレク。

DSCF1600-s.jpg

その後、暗くなるまでの間、月、金星、木星、土星そして火星を30㎝反射ドブで皆さんに見ていただきました。
月はクレーターがはっきりと、金星は半月状に明るく輝く様を、木星はこの時見えていた3つのガリレオ衛星と何人かの方は縞模様を、土星は皆さん輪っかを!、火星は大接近直後とあって、大きく赤い姿をご覧いただきました。
夏の大三角形やさそり座なども覚えていただいて、皆さん、楽しんでいただいたのではないでしょうか?

DSCF1613-s.jpg

ほぼ暗くなってきたので、採集器具を海に投入。

39442823_1908739039187027_7091978916893556736_o-s.jpg

15分ほど待って引き上げると、宝石箱をひっくり返したような青白い光が砂浜に広がります!
星空とウミホタル、自分の目でしっかり見、自分の手のひらで輝かせてこその感動を得ることができます。

39454151_1908739599186971_5258944045270433792_o-s.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ぜひ、あなたも生の感動を!!

日 時:2018年9月29日(土) 17:30~19:00
定 員:20人
参加費:1人1000円(3以下無料)
持ち物:飲み物、タオル、動きやすい靴(ビーチサンダル不可)
*悪天候の場合中止(海が荒れてた場合も含む)*
場 所:洲本市五色町新都志海水浴場
      (洲本市五色町都志万歳1355-5)
内 容:
◎ウミホタルを採集する容器を使って自分たちで捕獲します。
◎採れたウミホタルの神秘的な青紫色で手のひらがまるで宝石箱のように輝きます!!
◎星空観察は、レーザーポインターで星座の説明をし、大型望遠鏡で観察します。
◎天の川や美しい星雲星団が数多く見えますよ!
*悪天候の場合中止(海が荒れてた場合も含む)*
問合せ&申込み:
NPOあわじFANクラブ(担当 赤松)
 TEL:080-5339-1378

「2018 ウミホタル採集観察&星空観望会」参加者募集!

梅雨も終盤を迎え、いよいよ夏ですね~ 

淡路島で素敵な想い出をつくりませんか!?

独特の色で輝くウミホタル!

星空は、宇宙の神秘な世界へと貴方を誘います☆彡

ウミホタル171

このイベントでは、自分でウミホタルの採集容器を作り、海に投げて捕獲します。
(もちろん、準備はこちらでしますし、講師が分かりやすく指導します)

ウミホタル173

足元に宝石箱をひっくり返したような輝きが広がり、歓声があがる!!
この感動は、言葉では現せない!
体験した者だけが味わうドキドキ感なのだ。
(ウミホタルは持ち帰り不可。全て海に返します)

今年からウミホタルを顕微鏡で観察するプログラムを追加。
環境学習として、お子さんの夏休みの宿題にも活用できます。

この海岸は瀬戸内海に面しているので目の前に小豆島が見えるんですよ。日没前の集合なので、お天気が良ければ小豆島近辺に沈み行く夕陽が望めます。

2018募集


星空観察では、まず、ナビゲーターがレーザーポインターを使い星座を説明します。その後、大型望遠鏡で星雲&星団を観ます。
図鑑でしか見たことのない物が、現物として目に飛び込んでくるワクワク感がたまらない~~

s-20187779_1537137099681368_1573127499_n.jpg

5感すべてで感じる淡路島の夜!!
もう体験するしかないのだーー!!

ワクワクドキドキ体験に、どうぞご参加ください(^o^)/
(星空観察は天候や諸事情により中止の場合もあります)

日 時:
 ①2018年7月21日(土) 19:00~20:30
 ②2018年8月18日(土) 18:30~20:00
定 員:20人(最小催行人数:10人)
参加費:1人1000円(3以下無料)
持ち物:飲み物、タオル、動きやすい靴(ビーチサンダル不可)
*悪天候の場合中止(海が荒れてた場合も含む)*
場 所:洲本市五色町新都志海水浴場
      (洲本市五色町都志万歳1355-5)

内 容:
◎ウミホタルを採集する容器を使って自分たちで捕獲します。
◎採れたウミホタルの神秘的な青紫色で手のひらがまるで宝石箱のように輝きます!!
◎ウミホタルを顕微鏡で観察します。
◎星空観察は、レーザーポインターで星座の説明をし、大型望遠鏡で観察します。
◎天の川や美しい星雲星団が数多く見えますよ!
*悪天候の場合中止(海が荒れてた場合も含む)*
問合せ&申込み:
NPOあわじFANクラブ(担当 赤松)
 TEL:080-5339-1378
 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

「昔ながらの田植えを体験しよう!豚汁も食べるよ♪」参加者募集!!

今年が最後となります!!
ぜひご参加を(^O^)/


昔ながらの田植え定規を使って手植えします

毎日食べる"お米"
最初は、ほそ~い一本の苗。
泥んこの田んぼの中で根をはり大きく育っていくんです。

手植えを体験することで
アナタも、苗の気持ちになってみませんか

裸足で田んぼに入ると、にゅるにゅるとした不思議な感覚・・・
苗を持って、手を入れると柔らかいすべすべの土に触れる・・・

s-田植え0411

泥んこ田んぼの中に初めて入るとなかなか思うようには歩けない・・・
苗を植えるといっても、土は水の中で良く見えない・・・

手探りで、苗を刺していくと、
指に当たる泥の優しい生ぬるさがたまらなく心地よい


s-田植え043


みんなで協力して、田んぼ一枚を植える達成感を体験してみよう
作業の後に食べる豚汁が、サイコーに美味しく感じるよ(*´∀`人 ♪


内 容:
◎農家さんの指導を受けながら、昔懐かしい田植え定規を使って手植えをします。
◎五感をフルに活用して、どろんこ田んぼの面白さを体感します。
◎田んぼの中には、アメンボやカブトエビなどの生き物がいるかも!?観察してみよう!
◎田植えが終わったら、野外で簡易かまどに薪を燃やして作った豚汁を一緒に食べるよ!

*「ふるさとづくり青年隊事業」の助成を受けて開催します*

 日 時:2018年6月24日(日)10:00~12:00
 場 所:小林農園(南あわじ市広田中筋1078)
 参加費:500円
 定 員:25人 (先着順)
 持ち物:帽子、タオル、飲み物、着替え
 *小雨決行・大雨中止*
≪イベントへの申込・問合せ≫
 TEL:携帯電話(担当:赤松)080-5339-1378
 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

「イチゴ狩り&イチゴパフェを作ろう!」参加者募集!!

淡路島のイチゴ!とっても美味しいんですよ~~
特に「小林農園」のイチゴは完熟です!!

ここは観光農園ではなく、イチゴ生産農家さんです。
NPOあわじFANクラブ設立当初から、農業体験でお世話になっています。

一般向けにはイチゴ狩りとしては開放していません。
イチゴ収穫が終了近くなった時に、特別にイチゴ狩りさせていただくのですぞ。

なので、もうメッチャ完熟状態~~
(気候等の影響で収量が不足の場合もあります)

限定20人の特別な「イチゴ狩り」開催します!!!


イチゴ狩り30年募集

s-イチゴ狩り3

070513h.jpg

なんと!今年は、さらに特別プログラムもやっちゃいます~
採りたてイチゴを使った「イチゴパフェ」作り!!!


DSCN8269-s.jpg

農園から車で10分ほど移動し、緑市民センターの調理室でクッキング。
小さなお子さんでも簡単に作れるよう準備していますのでご安心を!

イチゴ季節の締めくくりに、とびきりの体験を楽しみましょう(^O^)/
*ふるさとづくり青年隊事業の助成を受けて開催します*

「イチゴ狩り&イチゴパフェを作ろう!」
日 時:2018年5月27日(日)10:00~12:00
場 所:小林農園(南あわじ市広田中筋1078)
参加費:小学生・大人一人1500円、幼児1000円、2歳以下無料
定 員:20名(先着順)
問合わせ&申し込み:
NPO法人あわじFANクラブ TEL:080-5339-1378 
 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp



ふるさとづくり青年隊 募集!!~さあ、君も地域活性化に出かけよう!~

青年と地元民で、一緒に地域を盛り上げましょう!!

30127492_2053148268288755_1734691223035183104_n-s.jpg

30261945_2053148308288751_7273859224122163200_n-s.jpg


私たちのNPOあわじFANクラブでは、昨年度に引き続き
「農業のビジネス化への仲間づくり」を行います!!

今年は、一般参加OKの楽しい農業イベントも開催しますよ

私たちと一緒に淡路島の農産物の素晴らしさを知ってもらう企画を考えましょう

現時点での予定です
(野菜の生育状況や天候により変更の場合もあります)
 5月27日(日) 午前:イチゴ狩り体験&イチゴ使用の菓子作り
           午後:イチゴ栽培の研修&学習会
 6月24日(日) 午前:田植え体験&野外料理体験
           午後:夏野菜栽培の研修&学習会
 9月30日(日) 午前:稲刈り体験&餅つき体験
           午後:水稲栽培の研修&学習会
10月28日(日) 午前:サツマイモ収穫体験&芋煮体験
           午後:野菜栽培の研修&学習会
12月 9日(日) 午前:玉ねぎ苗の植え付け体験
           午後:冬野菜栽培の研修&学習会

少しでも農業や淡路島に興味のある青年(40歳未満)の方々、
ふるってご応募ください
締め切りは4月26日ですが、その後も随時募集していま~す


s-ふるさと1


ふるさとづくり青年隊事業
この事業は、「地元青年」と「他地域青年」で構成する「ふるさとづくり青年隊」が、地域の活性化や課題解決に取り組む団体等と連携して、青年のふるさとへの関心や地域貢献への関心を高め、このことを通じて、地域づくりの核となる青年を育成していくことを目的としています。

お申し込みは、こちらへ

「2018 ミモザでリース&ハーバリウムを作ろう!」参加者募集!!

いつもにも増して寒かった冬もそろそろ終わり・・・
3月になると早春の花、ミモザが咲きだしますよ


018ミモザ募5-s


そのミモザの花を使って、
今年はフレッシュでリース、ドライフラワーでハーバリウムを作っちゃいます
リースは、フレッシュで作って2週間もするとドライフラワーになるので2度楽しめまーす

018ミモザ募4
(この写真は2016の作品。今年は直径約20㎝のリースを作る予定です)


ハーバリウムとは、押し花などの植物標本を表す言葉ですが、
最近はドライフラワーなどを専用オイルに浸けてかわいい瓶に入れたインテリア雑貨のことを指すことが多く、大変話題になっています


018ミモザ募3
(これはアナベル・千日紅の作品。当日はドライにしたミモザを使います。瓶の高さは約20㎝)

ハーバリウムは、お花が色あせることなく綺麗なまま長持ちするのが特徴ですよ


当日は、参加者が自分で好きなミモザの枝を選んで切ります

018ミモザ募2
(昨年の様子です)

お洒落なcafe店内で、和気あいあいと作品作りを楽しみます

018ミモザ募1
(こちらも昨年の様子です)

作業後は、美味しいケーキを食べながらの交流タイム
初対面同士でもすぐに仲良くなり、情報交換の場に早変わりしますよ

リースとハーバリウムを作り、残ったミモザはお持ち帰りできます
こんなお得なイベントをお見逃しなく~
お早めにお申し込みくださーい


「2018 ミモザでリース&ハーバリウムを作ろう!」
日 時:2018年3月18日(日)14:30~17:00
場 所:農cafe八十八屋(洲本市中川原町中川原92-1)
参加費:2800円(材料代、講師代、ケーキセット代として)
定 員:8名(先着順)
講 師:梨花(リーファ)&瑠花(ルーファ)
問合わせ&申し込み:
NPO法人あわじFANクラブ TEL:080-5339-1378 
 メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp

「デコレーションクッキーを一緒に作ろう!」参加者募集!!

新年明けましておめでとうございます!
穏やかなお正月をお過ごしのことと、お慶び申し上げます

少し気が早いのですが、2月のバレンタインデーに向けてイベント開催しますよ

最近はアイシングクッキーが大人気ですが、
ちょっとそこまではハードルが高くって・・・と思っているアナタ!
簡単にできて、バレンタインデーだけでなく様々なシーンで活躍する贈り物を作ってみませんか?

IMGP0068a-s.jpg

皆さんお馴染みのポーッキーチョコにデコレーションしているんです
クーベルチュールチョコを湯煎してお絵描きします。
ピンクのリボンのようなのは、エディブルフラワーだから食べても大丈夫
シート乾燥剤を入れて密封するのでバレンタイン当日まで日持ちもします。

ぜひこの機会に一緒に作ってみましょう

お一人様、2本入りパックを6セットお持ち帰りできます

「デコレーションクッキーを一緒に作ろう!」
日 時:2018年1月27日(土)15:00~
場 所:農cafe八十八屋(洲本市中川原町中川原92-1)
参加費:1700円(ケーキセット付き)
定 員:8名
問合せ・申込
TEL:080-5339-1378(担当 赤松)
メール:yumeno-kuni@hotmail.co.jp



リンク
プロフィール

あわじFANクラブ

Author:あわじFANクラブ
は、淡路島を愛し、もっともっとたくさんの方々に島に来てもらいたいと願う仲間が集まって結成したNPO法人です。

掲載写真の無断使用は厳にお断りします。

訪問者数
最近の記事
参加申込、問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ